新生児聴覚スクリーニング検査

[概要]

産まれて間もないお子さんを対象に行う耳のきこえの検査です。
きこえの障害(聴覚障害)は目に見えず、2歳ごろまでわからないことが多いため、発見が遅れがちです。きこえに障害があることに気づかないでいると、ことばの発達が遅れたり、コミュニケーションが取りにくいなどの支障が起きます。
新生児聴覚スクリーニング検査で、きこえの障害を早く見つけ、適切な指導を受けることで赤ちゃんの能力を十分に発揮させ、ことばの発達を促すことができます。

[対象者]

入間市にお住まいのお子さん
※出生後入院中もしくは生後1か月以内の検査が推奨されます。

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

新生児聴覚スクリーニング検査は健康保険が適用されないので、自費診療となります。
費用は3000円から1万円が中心ですが、詳しくは医療機関にお問い合わせください。

[申し込み期限]

医療機関にご確認ください。

[手続きなど詳しくは]

「あなたの赤ちゃんは音に反応しますか? (新生児聴覚スクリーニング検査)(埼玉県サイト)」をご覧ください。

あなたの赤ちゃんは音に反応しますか? (新生児聴覚スクリーニング検査)(埼玉県サイト)

子育て応援情報

「いるま子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく