早期不妊治療費助成

[概要]

不妊治療費の一部を助成します。

<対象となる治療>
申請を行う年度に埼玉県不妊治療費助成事業等の初回助成の対象となったもの
※ただし、「以前の凍結した胚による胚移植を実施」「採卵したが卵が得られない、又は状態のよい卵が得られないため中止」の治療については対象となりません。

[支給内容]

対象となる治療の費用(1000円未満切り捨て)から、埼玉県特定不妊治療費助成事業等で受ける金額を除いた額に対して、10万円を上限に助成します。

※ご夫婦1組について1回までです。

[対象者]

次のいずれも該当している方が対象となります。

  • 申請時に法律上の婚姻をしているご夫婦であって、双方または一方が入間市内に住民登録のある方
  • 埼玉県不妊治療費助成事業等の初回助成に係る、治療開始時の妻の年齢が35歳未満であるご夫婦
  • 市税に滞納がないご夫婦

[申請できる人]

対象となるご夫婦

[申請期日]

次に掲げる日のうち、いずれか遅い日までに申請してください。

  • 助成対象不妊治療の終了日の属する年度の末日
  • 県助成金支給決定通知書の交付を受けた日から60日を経過した日

[手続きなど詳しくは]

「早期不妊検査・不育症検査費助成事業(こうのとり健診推進事業)・早期不妊治療費助成事業(入間市サイト)」または「埼玉県不妊治療費助成事業のご案内(埼玉県サイト)」をご覧ください。

早期不妊検査・不育症検査費助成事業(こうのとり健診推進事業)・早期不妊治療費助成事業(入間市サイト) 埼玉県不妊治療費助成事業のご案内(埼玉県サイト)

子育て応援情報

「いるま子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく