大人の風しん予防接種の費用助成

[概要]

妊娠初期の女性が風しんに感染すると、赤ちゃんに心臓疾患や難聴といった先天性風しん症候群が起こる恐れがあります。
そこで、入間市では、妊婦への風しんの感染を未然に防ぐために、大人の風しん予防接種費用の一部助成を実施します。

風しん予防接種を希望する方は、効果や副反応などを医師とよく相談の上、かかりつけ医等で接種してください。
※接種後2か月間は妊娠を避けてください。また、妊娠期間中は風しんの予防接種は受けられません。

[支給内容]

上限3000円(1回限り)
※ただし、生活保護法による保護を受けている方または中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国後した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律による支援給付を受けている方は全額助成します。

[対象者]

接種時に入間市にお住まいで、風しん抗体検査を受けた結果、風しん予防接種を受ける必要があるとされた方で、かつ、以下の要件のうちいずれかに該当する方

1.妊娠を予定し、または希望している女性で19歳以上49歳以下の方
2.風しんの抗体価が低い妊娠をしている女性の夫、お子さんの父または同居者で19歳以上の方

※ただし、風しんにかかったことがある方を除きます。
※妊娠期間中は風しん予防接種は受けられません。 接種後2か月間は妊娠を避けてください。

[申請できる人]

対象となるご本人

[申請期日]

医療機関で予防接種を受けて接種費用を払った後、所定の書類を健康福祉センターに持参、または郵送にて申請してください。
※市内のほか国内であれば市外での接種も対象となります。

[手続きなど詳しくは]

「大人の風しん予防接種(任意)の費用を助成します(入間市サイト)」をご覧ください。

大人の風しん予防接種(任意)の費用を助成します(入間市サイト)

子育て応援情報

「いるま子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく