不育症検査費助成

[概要]

ご夫婦そろって受けた不育症検査費の一部を助成します。

<対象となる検査>

  • 指定医療機関または助成対象医療機関において実施した、不育症の診断のために医師が必要と認めた一連の検査
    ただし、指定医療機関と連携した医療機関(泌尿器科)が実施した検査も対象となります。
  • ご夫婦が共に、又は妻のみが受けた不育症検査で、夫または妻の検査開始日のうち、どちらか早いほうの日から1年以内の検査
    ただし、特定不妊治療の一環として受ける検査は対象となりません。

[支給内容]

対象となる検査の費用(1000円未満切り捨て)に対して2万円を上限に助成します。

※ご夫婦1組につき1回までです。

[対象者]

次のいずれも該当している方が対象となります。

  • 申請時に法律上の婚姻をしているご夫婦であって、双方または一方が入間市内に住民登録のある方
  • 検査の開始時の妻の年齢が43歳未満であるご夫婦
  • 市税に滞納がないご夫婦
  • 同様の助成を埼玉県内の他の市町村から受けていないご夫婦

[申請できる人]

対象となるご夫婦

[申請期日]

検査が終了した日と同一年度内に申請してください。

※当該年度の2月1日から3月31日に検査が終了した場合に限り、翌年度5月31日まで申請を受け付けます。

[手続きなど詳しくは]

「早期不妊検査・不育症検査費助成事業(こうのとり健診推進事業)・早期不妊治療費助成事業(入間市サイト)」または「不妊治療・不育症に関する情報(埼玉県サイト)」をご覧ください。

早期不妊検査・不育症検査費助成事業(こうのとり健診推進事業)・早期不妊治療費助成事業(入間市サイト) 不妊治療・不育症に関する情報(埼玉県サイト)

子育て応援情報

「いるま子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく