幼児教育・保育無償化

[概要]

令和元年10月1日から、幼児教育・保育無償化が実施されることになりました。
この制度の実施により、幼稚園・認可保育施設・認可外保育施設等を利用する3歳から5歳のすべてのお子さんたちが、幼児教育・保育無償化の対象となります。
0歳から2歳までのお子さんたちについては、住民税非課税世帯を対象として利用料が無償化されます。
※無償化の内容は、利用施設や保育の必要性の有無によって異なります。
※食材料費や行事費などは、これまでどおり保護者の負担になります。
※幼稚園や認可外保育施設等を利用するお子さんが無償化の対象となるためには、手続きが必要です。

[手続きなど詳しくは]

「幼児教育・保育の無償化について(入間市サイト)」をご覧ください。

幼児教育・保育の無償化について(入間市サイト)

子育て応援情報

「いるま子育てナビ」をシェアしよう
  • つぶやく